ニンテンドースイッチが三度の飯より大好きなスイッチ野郎です!ニンテンドースイッチのゲームタイトルや本体に関する最新情報をお伝えしていきます

ニンテンドーのスイッチ野郎

ニュース

「ニンテンドースイッチ」 出荷遅延で在庫なし!品薄状態はいつ解消されるの?



大手ゲーム機メーカーの任天堂は、中国で新型コロナウイルスの感染が拡大している影響で、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の日本市場向けの出荷が遅れると2020年2月6日、任天堂公式ホームページでも発表されています。

任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の生産は「中国」「ベトナム」に委託しているようで、このうち中国の生産については、任天堂は新型コロナウイルスの感染が拡大している影響で、日本市場向けの製品の現地での生産と出荷が遅れる見通しとのことです。

中国の地方政府が企業に対して春節にあわせた連休を延長するよう求めており、生産委託している現地の工場の操業に遅れが出ているためだとしています。

また、8日から予約を受け付ける予定だった新作ソフト「あつまれ どうぶつの森」にあわせた特別仕様のゲーム機も、予約開始を延期することが発表されました。

楽しみにしていたどうぶつの森ファンはがっかりとしか言いようがありませんよね。

任天堂は「ニンテンドースイッチ」や関連するほかの製品でも、生産や出荷の遅れが長引いた場合には、店頭で品薄になる可能性があるとしています。

中国での新型コロナウイルスの感染拡大は、既に日本でスイッチの価格にも影響が出ています。

価格ドットコムでニンテンドースイッチの価格をチェックしてみると、定価32,978円(税込)ですが、なんと41,000円(税込)まで高騰しています。
これはこの画像は2月12日時点での価格となってますが、これからも生産と出荷がされないので、市場での価格は高騰していくことは間違いありません!

ニンテンドースイッチの品薄状態はいつ解消されるの?

新型コロナウイルスの感染拡大での生産と出荷の遅れはどれくらいで解消されるのか?という問題ですが、新型コロナウイルスのピークは2月と言われており、そこから終息の一途を辿ってくれれば、生産と出荷の再開の見通しが立つんですがね。3月再開されたとしても出荷は3月下旬。都合よくいった時の話。この先、数ヶ月は生産と出荷が厳しい状態になる可能性の方が高い。

ニンテンドースイッチが欲しい場合は、早めに手に入れることが得策です。
生産と出荷を待っていては在庫がなくなり、新品・中古の相場が上昇する可能性が大です。

欲しい人はお早めに!

Amazonならすぐにスイッチが買える!

すぐにでもスイッチを買いたい!という人向けにご紹介

どこも売り切れが続いてます。
定価以上の価格なら買うことができるので、予算に余裕のある人はチェックしてみてください。

関連記事



-ニュース

Copyright© ニンテンドーのスイッチ野郎 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.