新型ニンテンドースイッチは2019年後半に発売?軽量化や液晶ディスプレイがアップグレード化?



ニンテンドースイッチの新型は2019年後半に発売?軽量化や液晶ディスプレイがアップグレード化?

このニュース待ってましたよね!
新型ニンテンドースイッチの発売を示唆するニュース。

現在発売されているニンテンドースイッチは欠点だらけのハードです。
2017年から新型スイッチの発売を期待していた人は多かったと思いますが、2019年にやっと新型が発売されるような噂がでるようになりました。

ウォール・ストリート・ジャーナルは、任天堂の人気ハード『ニンテンドースイッチ』に関して、新バージョンが2019年後半に発売予定であることを報じています。

新たなオンラインサービスも始まったニンテンドースイッチ

記事によると、サプライヤーや事情を直接知る複数の関係者が明らかにしているとのこと。新型スイッチのハードウエアおよびソフト面での機能などについては現在も協議が続いており、現行のスイッチに搭載されているローエンドLCD(液晶ディスプレー)のアップグレードも選択肢の一つだといいます。

詳しくは、下記ウォール・ストリート・ジャーナルの記事をご確認ください。

■任天堂、新型スイッチを2019年後半に投入へ=関係者
https://jp.wsj.com/articles/SB11872399051430784739704584510891549569238

引用サイト:https://www.inside-games.jp/article/2018/10/04/117851.html

個人的な意見としては、新型スイッチのスペックや機能は以下のようなものになってくれればいいなと思います。

液晶ディスプレイのフルHD

現在、スイッチの液晶ディスプレイの解像度は1280×720です。この解像度って安いタブレットの解像度と大差がないほどですよね。
これをもちろん1920×1080のHD化してほしい!そうなれば、細かな表現までできて携帯ゲーム機ではトップクラスになれるんじゃないかと思う。

スイッチの液晶を見ると、額縁(ベゼル)が厚いのがわかる。ここを薄型ベゼルにして液晶の大型化が期待できそうです。

薄型で小型化

ニンテンドースイッチは、Joy-Con取り付けた時の重さは約398gあります。
携帯モードでプレイした際、重くてずっしりときますよね?握りこごちも厚くてやぼったい。

ジョイコンと本体部の再設計により、薄型で小型化が実現できる。

新型ニンテンドースイッチが発売されるという2019年が楽しみですね!
初代スイッチの完成度が低かった分、新型スイッチでは、初代スイッチの悪い点を完全に改善されたモデルとして発売を期待したいところです!

皆さんは新型スイッチどんな機能や性能、デザインで発売してほしいですか?
考えているだけで今から楽しみですよね!

知りたくなる人気記事一覧