ニンテンドースイッチ版「Wasteland 2: Director’s Cut」発売日はいつ?価格はいくら?



ニンテンドースイッチ版「Wasteland 2: Director's Cut」発売日はいつ?価格はいくら?

inXile EntertainmentのポストアポカリプスRPG 「Wasteland 2: Director’s Cut(ウェイストランド 2 ディレクターズカット)」ニンテンドースイッチ版が海外向けに発表され、トレイラーが公開されました。

1988年にリリースされた「Wasteland」の続編として「Wasteland 2」が2014年9月にリリースされたゲームです。

今回リリースされるのは通常版のアップデートエディションである「Wasteland 2: Director’s Cut(ウェイストランド 2 ディレクターズカット)」で、ニンテンドースイッチ版は、2018年秋のリリースを予定。正確な日程は決まっていなくまた、国内でのリリースも未定です。

動画をみると、細々したキャラの動きや戦闘が好みを真っ二つに分けてしまいそうなゲームに感じます。昔懐かしさを感じ、往年の名作ガントレットを思い出してしまいました。

2018年秋に発売を予定されているようで、海外版ですがAmazonでも購入は可能だと思うので楽しみですよね。

国内での正式リリースは一体いつになるのか不明ですが、過去にPS4で国内版がリリースされていることから、リメイクされ発売される可能性は高いと思われます。

ニンテンドースイッチ版はダウンロード専用として2,000円程度で発売してくれるとうれしいんですけどね。あくまで希望ですけどね。

ニンテンドースイッチにゲームが移植されるのが遅いので、PS4をメインで持ちながらスイッチをサブで使用するのが理想的かもしれません。

特に海外ゲームを早くやりたい人はPS4の方がいいですよね。ニンテンドースイッチは、幅広いユーザー獲得のために、子供向け寄りのゲームが多すぎるのが大人にはつまらないところですよね。

新作ゲームに期待しましょう。

Wasteland 2: Director’s Cutプロモーション動画

PS4では2016年8月4日にスパイク・チュンソフトより発売されております。

古いソフトだけあり値下げされ、PS4版も2,000円台後半で購入することが可能です。
今回のニュースでこのゲームを知ったなら、ニンテンドースイッチ版が発売される前にPS4版を買ってみるのも良いかもしれませんね。


ウェイストランド2 ディレクターズ・カット PS4

知りたくなる人気記事一覧