ニンテンドースイッチ通信エラーの原因と改善方法



ニンテンドースイッチ通信エラーの原因と改善方法

ニンテンドースイッチをオンラインプレイ中に「通信エラー」が発生したり、「通信が不安定」になったりしませんか?

せっかくオンラインプレイしていいところだったのに、接続が切れたり通信が不安定になり、通信エラーになったらショックですよね。

接続が遅かったり、通信エラーや不安定を治すために、本体の再起動やWi-Fiをチェックしたりと自分なりに通信エラーを改善しようとする人が多いと思います。

初歩的な改善方法を試しても、まだ通信エラーや通信が不安定が直ってない場合には様々な原因が考えられます。

通信エラーの原因や改善方法をご紹介していきます。

通信エラーの原因と改善方法

無線接続している場合は「電波強度・品質の改善」を行う

ニンテンドースイッチを無線(Wi-Fi)で接続している場合、

↓↓有線接続方法
ニンテンドースイッチを有線LANアダプタで接続する方法!誰でも簡単に接続できる

通信機器の状態を見直す

ここでご紹介する方法は基礎的な方法でもありますので、
今後のためにも覚えておきましょう!

↓↓以下の方法を試すと改善する場合があります。
ニンテンドースイッチの無線Wi-Fiやインターネット接続機器の不具合の直す方法

一時的にDNS設定を変更する

↓↓以下の方法を試すと改善する場合があります。
ニンテンドースイッチで一時的なDNS設定の変更する方法

サーバーに障害が発生していないか確認する

色々試してみたけど、スイッチ本体でも無線Wi-Fiやモデムのせいじゃない!ということなら、もうこれは任天堂のサーバーか契約しているプロバイダーの障害か何か起こってネットが使えない状態ということを考えましょう。

そのような場合は、任天堂やインターネットサービスプロバイダー(ISP)のサーバーに障害が発生していないかご確認ください。障害が発生している場合は、解消するまでお待ちください。

任天堂サーバーの障害情報
ネットワークメンテナンス情報・稼働状況をご覧ください。

ISPの障害情報は、お使いのISPのホームページ等でご確認ください。

今回ご紹介し改善方法を試しても直らない場合は、直接任天堂に問い合わせてみたり、自分一人で解決できないならネットの詳しい人に頼るのも方法の一つです。

知りたくなる人気記事一覧